2017年4月、桜の花が咲き誇り、春の陽射しが暖かな天気の良い日に私達は入籍した。

結婚式にお金をかけるのであれば、旅に出ようという価値観が一致していた為、結婚式はしないと決めていた。

ただ周りの人達から結婚式は?と聞かれる度に、揺れ動く気持ちがあったのも正直なところだ。(Nobuは断じて揺るがず!)

新婚旅行は1ケ月くらいハワイでのんびりする計画が浮上していたが、6月に入った頃にNobuがボルダリングショップで見つけたmacpacのカタログを手渡してきた。

「ハワイはやめて、ニュージーランドのロングトレイルを歩こう!北から南にかけて3000km!釣りやキャンプをしながら4、5ケ月かけて歩くんだ。」

数字に弱い私は3000kmという距離がどのくらいなのか想像できなかったが、彼の壮大な計画にワクワクし、写真集のように作られたカタログのページをめくりながら、ニュージーランドの自然の美しさにすっかり魅了されてしまった。

そもそもNobuは春にアメリカのロングトレイルを一人で歩く計画を立てていたが、仕事の関係で断念していた。

そんな背景もあってmacpacのカタログをきっかけにニュージーランド行きを決め、Te ARAROAへと結びついていった。

もともとアクティブでアウトドアや自然が大好きな私達。自然溢れるニュージーランドはそんな私達にピッタリなフィールドだ。

2人の人生のはじまりにこんな旅ができることに私は心底幸せを感じている。

Kei