ヨシエ先生は東京で通っていたヨガとクライミングのジム PLAY で出会ったヨガの先生。

はじめて会ったときから気さくで、人との距離感の取り方が苦手な私でも、心を開いて接することができた貴重な存在のひとり。

思い返すとそんなにヨシエ先生のクラスに出ていた訳ではないけれど、なんだか不思議と繋がっていて、引っ越す前にカフェで一緒にお茶をしていた時に「春になったら行く!」と断言してくれていた。

I met Yoshie at Play(yoga&climbing gym) in Tokyo.

She was friendly from the beginning. That helped me to open my mind which was rare. Because I’m not good for taking distance with others.

Looking back the days at Play I didn’t participate her class often but something connected us. We were at the cafe booth before coming here when she declared visiting us in the spring.

そんなヨシエ先生が本当に津山へ来てくれた!

飛び上がるほど嬉しい訪問に、2、3日前からそわそわしていたわたし。

採れたてのたけのこで私の好物、春巻きを作り歓迎ディナー。(ヨシエ先生の好物じゃないのかい!笑)

And she really came to Tsuyama!

I was restless for a couple of days before her coming. And her visit made me so happy dancing in my mind.

We had a welcome dinner which was harumaki(spring roll), my favorite…not hers lol.

外で火を囲みながらのディナータイムと語らう時間はあっという間。

ヨシエ先生には我が家のテントに宿泊していただきました〜

数えてみればもう4人目の宿泊者!(ジュンキとペイペイの前)

Time flies, talking around bonfire.

We offered her to stay with us in our tent.

She was the fourth guest here! (It was before Junki&Paypay)

翌朝は私たちの暮らしに興味津々のヨシエ先生のワクワクに刺激されてか突然 「ツアーをやろう!」とノブ。

ということで、初開催の我が家ツアーがはじまった。

Yoshie was very interested in our lifestyle here and she was so excited. That might made Nobu to do the first “Tour”!

こちら、コンポスト。

たけのこの皮など大きな生ゴミはここに入れたりするけど、タヌキやら猫やらに荒らされるので今は段ボールコンポストに残飯を入れて堆肥づくり実践中。

Our compost was invaded by a raccoon dog and cats before. Now we use a cardboard compost for our food waist.

ノブが何日も耕して整地したこの畑は、笹や竹の根っこだらけでした~

Nobu worked this garden for so long digging and taking out bamboo roots.

説明しているノブも生き生き!

Nobu was lively on the tour too!

我が家の穴を堀っただけのトイレもインド経験のあるヨシエ先生はなんのその。さすが!

インドのトイレより全然キレイ!ここに洗浄に使う水があったら完璧だね~と。( 今はポータブルウォッシュレット設置!)

She loved our tipi toilet! She said it much cleaner than toilets in India haha. Also she suggested to place “water”. The water for cleaning and that’d make perfect! (now we have portable washlet in it.)

ツアーのあとは、人生初の薪割りやスラックラインに挑戦したヨシエ先生。

ここでの時間が楽しいだけで終らず、何かひとつでも学びや気づきを持ち帰ってもらえる滞在になればいいなと思っていたけれど、その後のやりとりで想像以上に色んなことを感じ、そして楽しんでくれたことを知りとても嬉しくなった。

Kei

Yoshie tried wood chopping and slacklining first time in her life after the tour.

I was hoping she could feel and learn something from her stay here not only having fun.

Well it turned out she really enjoyed and felt so much from staying here. That made me real happy too you know!

Kei


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です