今年1/20にこちらに移住して来て、住む場所の確保から始めた新たな生活、少しづつ整理して小屋を建てるのが今年の目標。やる事をちょっとづつこなしてる毎日だが、3月の目標は種を播く事である。

We moved to Okayama on January 20th. Starting from setting up our tent and clearing the field. One of the objectives in this year is to build a tiny house. Before that I wanted to sow seeds.

小さな耕運機を拝借。不耕起栽培を夢見るが、竹と笹の根が張り巡ってるこの畑…機械の力お借りしまーす!

A little cultivator is useful here. Even though I gotta have to cultivate the field again for cutting roots of bamboos.

小さな範囲なのに一畝作るのに二時間位かかる。殆どの時間は根の排除、大きな根は取るけど細かいものは残して微生物に分解してもらう。竹と笹の根は重い粘土の層の上を縦横無尽に走り回ってる。残すと竹や笹にまた占領されるけど、今までは彼らがこの土地を耕してきた事は間違いない。その証拠に根の周りでだけミミズや虫達が見つかる。

It takes about two whole hours to make one bed and it’s only two meter long. Bamboo roots everywhere here. I love young bamboos to eat but not in my gardens. Still they were the ones who cultivated this land this abandoned time. I found warms and insects around the roots so no doubt about it.

祖母の家で見つけた建具の枠だけ採用して~

They were old doors I found in my grandma’s place. I wanted to use them creating something.

この箱フレームと建具を合わせて何になるでしょう~

With this frame and the door frame I could create something useful~

注文していた野口のタネと古いものもあるけど近年集めた種子達が詰まったタネ箱、何から植えようかな~

Seeds arrived from Noguchi seeding! Also we have our stock for the past few years. Time to seed!!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です