ロケットマスヒーター知ってる?

津山の冬をテントで過ごすのに薪ストーブは必須、でも直ぐに使える薪が無い上に熱効率が良くないんだよね~。パーマカルチャーには効率が欠かせない、そこでロケットマスヒーター を自作してみることに。

Do you know about Rocket Mass Heater?

A woodstove was necessary staying in a tent here in winter. It’s not efficient heating system on top of that we do not have dry logs. Ok what can I do with permaculture is simply create a rocket mass heater.

東京にいる間にリサーチは進めたものの、作って改良改善していくのがロケットマスヒーター 。つまり基本的な構造や計算式だけでは完成されない物なのである。

Well I’ve been researching about it back in Tokyo. Most of creator says it need to try making one then improve it. There are basic structure and an equation for it. And that won’t always work.

モデルにしたのは時計型薪ストーブの中にレンガを積んだもの。基本的には近所のホームセンターで手に入る資材で作る事に。後々改造するんだけど、取り急ぎ使えないと大問題。なんせ岡山県北部、盆地の津山は雪も降るから暖房が完成しないとテントへの移動も難しい。

I choose one using cheap woodstove and installing bricks inside. I wanted to make one with materials that I could get nearby. Make one and improve is the key but it has to work at least. Because winter around here gets snow. Not to mention we stay in a tent.

ロケットマスヒーターとは煙突効果を利用した高火力低燃費のロケットストーブから発生する熱量を最大限に利用する事で薪ストーブの1/5の薪の量で同等の暖房効果が得られる優れもの、でもその分デメリットもあり。

詳しくはまた次回!

Using chimney effect and taking most of heat in, a rocket mass heater uses one fifth of wood compare to a woodstove. There’re demerits as well. I’ll talk about it next time!


2件のコメント

Ilya Maeda · 2019-02-15 6:06 PM

ロケットマスヒーターきになる。暖炉からあったかい煙が外に出て行くのいつももったいないと思ってた。徳島の田舎で冬を過ごした時は、暖房が生活の鍵だと思った。問題点を二人でどう解決して行くかブログ楽しみにしています。

    nobu · 2019-02-16 6:52 AM

    イリア久しぶり!
    そーなんよね、樹木が何年もかけて蓄えてくれた炭素を煙突から無駄な熱量として出すことは自然と共存していきたい俺たちの生活には反する。俺のは小型でまだまだ改善必要だけどブログは上げていくね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です