Planet Repair Institute was full of surprises. We stayed here for three nights.

ポートランドではエコな驚きが詰まったPlanet Repair Instituteに3泊しました。

This cute one on the back is for chickens, creative one!

こんな可愛い鶏小屋!創作意欲をそそられる~

Front yard became garden with rain tanks and a tower on the right is for cats.

家の前は道路まではみ出した菜園とドラム缶6つのレインタンクにコブの猫タワー。

On the backside has cob house, small hut, chicken house and modified garage with compost toilet where Mark’s family lives.

裏には鶏小屋にコブハウス、小屋と改装されたガレージにはコンポストトイレも付いてる、マーク一家はガレージが寝床。

The gray water from kitchen is not wasted. Outside of the kitchen has natural purifier system.

キッチンの排水は自家製のエコ浄化槽を通って金魚が住んでる小池を通ってバナナの木へ。

Mark explained how he used straw-barrel to insulate the walls here. Also he reconstructed the house with all natural materials. It was illegal to use straws for buildings but he did it anyway then called the city office afterwards. Thanks for him it’s regal to install straw-barrels now. It’s high efficiency with low impact also cheap!

マークがこの家の改装で藁ブロックを断熱材にして壁に入れた説明をしてくれた。実は彼が改装した当時は藁を使うのは建築法で違反だったけど、完成した後に市役所に連絡を入れ今では合法になっている!経済的で環境に優しい藁を使った断熱法は少しづつ広がっているみたい~

Mark wanted to show us a lot more around Portland but not enough time. I’ve never forget the last conversation with Mark. I’ll write about it later though. We surely had a great time in Portland, thanks Mark!

元々マークの計画の半分くらいしかポートランドの街を時間がなくて回れなかったのは残念だけど有意義な時間が過ごせた。そして別れ際のマイクとの会話は忘れる事はないだろう、でもそれはまた今度ね。マイクありがとう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です