Do I like hiking?

Yes but I don’t love hiking.

The reason I’m here walking the PCT is I wanted to do it before. But if anyone asks me now I don’t know why.

I had a plan walking PCT or AT or CDT last year but I didn’t. Then got married and we wanted to have a baby so no thru-hiking I thought. Then I accidentally found Te Araroa in New Zealand and did it with Kei as our honeymoon. That was wonderful journey we did it together. But now I’m out here alone with basted legs 2,500 miles to go.

ハイキングが好きかと言えば好きだけど一番の趣味ではない。PCTは歩いて見たかった、実際歩いてからまだ2日だけど何で歩いてるのかと今聞かれると答えに困ってしまう。

去年PCT, AT, CDTのどれかを歩こうと思っていたけど歩かなかった。その後四月に結婚してもうスルーハイクは出来ないと思ってたけど、たまたまニュージーにあるTe Araroaを発見、渓と一緒にハネムーンとして歩くことになった。一生の思い出に残る良き旅だったと思う。けど今はPCTで1人、足の調子が悪いのに未だ4,200km以上もある…

The first water cashes for me. 0.2 miles off the trail was worth the trip!

所々にボランティアで水のボトルが置いてある場所がある。区間によっては水源が全くないのでとても助かる、感謝!

I saw a runner in distance while I was resting. He had nothing but yellow tapes. Later I found these tapes along the way. He was marking the trail on the way of his run.

I met many PCT hikers on TA and everyone of them loved PCT. The runner with ribbons, former PCT hikers and locals around the trail put so much love into it. I believe that makes this trail special.

休憩していると北方向からこちらに向かうランナーが見えた。”hi”と言ってた追い越してた彼は黄色いリボンを片手に他には何も持たず走って行った。見送ってすぐに気づいたのはトレイル上に黄色いリボンのマーカー。

テアラロアで会った殆どのPCTハイカー達はPCTを特別視しているのが伝わって来た。既に歩いたPCTハイカーやこのランナーを含めた多くのローカルボランティアがこのトレイルに込めた想いが感じ取れる。皆んなの”愛”がPCTをより特別にしてるんだと思った。

I hiked much slower than yesterday, having more rests and stretch in between. And it didn’t come the pain I was expected. Also I only carry minimal water one sauce to another to reduce the pack weight. You can find the PCT Water Reports on the web and so fur it’s accurate.

I was so relieved that I could keen on walking.

今日は朝からゆっくり歩き休憩も2時間おきに取った。途中でストレッチも入れて歩いたら、驚く事に昨日あった痛みは出なかった。水も補給地点まで持つ最低限にして荷物を減らしたのも良かったんだと思う。

初日に過ぎった早々にリタイヤするイメージも吹き飛んで安心。もっと自分の体と相談しながら歩かないとな~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です