40人近い人が小屋に泊まっていたが、歩き始める時間はそれぞれ。

私達は早めに小屋を出たので昨日とは違って、静かな中歩き始めることができた。

ニュージーランドロビン。 森の中には沢山の鳥が飛び回っているので、鳥の図鑑をみながらバードウォッチングも楽しめる。

Hidden Lake

森を抜けると氷河によって削られた岩山が両側に高く聳え立っていた。その高さと大きさには圧倒された。

年間の3分の2は雨が降ると言われているフィヨルドランド。その沢山の雨がこんなに豊かな森をもたらしているのだろう。

Mintaro Hut

小屋にはミルフォード・トラックの歴史が書かれた木製の大きなファイルが置かれていた。

昨日よりさらにパワーアップした今日の夕飯は他のハイカー達から大注目!山小屋でこんな食事を食べている人はそうはいないでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です