本当は今日も Wanaka に泊まりたかったけれど、ホテルが空いてなかったので14km先のキャンプ場のキャビンを予約した。どうやら今週末にWanaka から Arrow town に向かうレースがあるので町が忙しいようだ。

町中のアウトドアショップを渡り歩いたあとビジターセンターでこれからのセクションの情報収集をして、カフェでランチタイム!

Wanaka の二の舞にならないようにこれから向かう Queens town のホテルの予約を済ませてから出発した。( すでにどこのホステルもほぼ満室状態だったので無事にベッドが確保できひと安心)

湖に沿って作られた道を度々登ったり下ったりしながら進んだ。歩いている人はほとんどいなくて沢山のバイカーが私達の横を走り抜けていった。推定70代くらいのマダムがハロー!とバイクで走り抜けていったのが印象的だった。マウンテンバイクを乗り回すシニアを結構見かける。元気だな~

単調な道のりだったが、湖沿いに聳え立つ山々とエメラルドグリーンに輝く湖水が美しく、歩きながら変わっていくその景色を存分に楽しんだ。

Glendhu Bay に着いてからは汗を流しに湖へひと泳ぎ!

ノブの特製ワンプレートディナー!小さいほうれん草は使い勝手もよく、見た目もいい感じになるので気に入っている。日本でもこのサイズのほうれん草を作りたいな~

ふと気づくとなんとノブが足の裏のパックリ割れた傷口を縫合していた!サンダルで歩き続けているノブの足は皮膚が厚くなっているので、縫っても痛くないらしい。絆創膏をしていてもめくれて砂が入ってきたり、歩いている時に開いて痛いから縫った方がいいとの判断。さすがやることが違う。笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です