今日は朝から南島のTAの中で1番大きな川の横断が待ち受けていた。流れは速かったけれど浅いところを選んで渡ったので難なく渡ることができて安心した。

朝は霧雨も降りぐずついた天気だったけれど、次第に雲が晴れ出した。晴れると気持ちがいいし、何より濡れたものが乾かせるのがありがたい。太陽って素晴らしい!このエネルギーを使わない手はないよな~とつくづく感じる日々。

見晴らしの良い高台でランチタイム

一般人にも開放されている個人所有の小屋。

このトレイルは4WDの道で歩きやすかったが、鞍部に向かって長い長い登りが続いて息が切れた。

登ったあとは下る!

山登りとはそういうものだけれど、せっかく登ったのに下りてしまうのか~という切なさを毎回感じる。

昨日に引き続き今日も長い一日だった。

6ベッドの小屋にはすでに5人のTAハイカーが!残りの1ベッドを確保し、今日は2人で寝ることに。かなり狭いけど、マットレスで寝れるだけでも快適です。

Top Timaru Hut

歩き終わったあとは何もする気が起きないほどヘトヘトの私。いつもテキパキと美味しく、美しい夕飯を作ってくれるノブ。元気に歩けるのもこの食事があってこそ。いつもありがとう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です