「渓が寝たあとすごい雨と風だったんだよ!」とノブ。耳栓+爆睡していて全く気づかなかった。

雨予報だったので天気を心配していたけれど、いい天気になった。

朝から一気に斜面を登った。息を切らしながらも、朝の寒さで震える身体がぽかぽかと温まるのが気持ちよかった。

Stone Hut に着くとオーストラリアからハンティングツアーに来ているおじさんがヒマラヤンゴートを捌いていた。びっくりしつつも、生のハンターの姿に興味津々。それにしてもワイルド!文化が違うな~。

草原の中にくねくねと流れる川がなんとも絵になる!

Royal Hut

標高が高いところの水はフィルター無しで直接飲んでいる。山の恵みに感謝!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です