日が昇らないと寒いので、最近の出発はもっぱら8時過ぎ。

いつの間にか日の出の時間は遅くなり、季節の移ろいを感じる。

今日は草地のなだらかな道を進んだ。草に隠れて水が流れているところや湿地帯になっているところも多く、草地歩きもなかなか気が抜けない。

連日天気に恵まれ、景色を楽しみながら歩くことができて何より!

トレイルから300m離れたところにある Manuka Hut でランチタイム。

Manuka Hut

トレイルの出口から少し歩いたところで山歩きを終えて自宅に戻る70代のご夫婦に出会った。「よかったら車に乗ってく?」と声をかけてもらい、次のトレイルの入り口まで送ってもらった。人々の温かさに触れる日々は感謝しかない。

Clearwater Track は自転車も走れるトレイルなので平坦で歩きやすく、「楽々だね~!」と歩きはじめたものの、ノブがGPSを確認すると間違った方向に進んでいることが発覚。本来ならば丘を越えた向こう側のトレイルを歩いているはずだったが、戻るのも面倒なので丘を越えていくことに。道なき草地を進み、無事に丘の向こう側のトレイルに戻ることができた。道なき道を進むのも慣れたものだなぁ。笑

今日は久々に15時頃歩き終えたので、川で洗濯をして、水浴びタイム!「あ~冷たい!」と身体を縮こませながら水浴びする時間は自然と笑みが溢れる。

夕飯はクスクス!最近レパートリーに加わったクスクスだが、ボリュームもあってなかなかおいしい。クッキーとチョコがデザートに付くこのスタイルが定番化。

夕飯を食べているとトレイルの入り口で会ったファミリーが現れた。お父さんが「道を間違えちゃったよ~」と高笑い。彼らも私達と同じように道を間違えてしまったようだ。それでもなんだか楽しそうでみんなのワクワクが伝わってくるようだった。週末に家族で自転車の旅なんて素敵な過ごし方だ。

気づけば私が憧れていた太陽と共に起き、太陽と共に眠るような日々が日常になっている。

こんな日々をこれからも続けていきたいなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です