朝、小屋の外に出てみると、遠くに見える雪山がピンク色に染まり、空全体が朝の優しい光に包まれていた。こういう瞬間に出会えるのがたまらない。

さて、今日も朝から川渡り。山間なので陽が昇るのが遅く、日陰で寒い中濡れるのは嫌なので、必死に石の上を渡った。

そして毎度のごとく次には避けようのない川が現れるのだ。みなさん、これがTAです!おまけに雪解け水が流れているので水は足の指が痛くなるほど冷たい。

Comyns Hut

Comyns Hut のあとは川を行ったり来たりしながら上流に向かっていくのだが、雪解けの水で川は増水し、流れも早くなっていた。

この激流の中、2人で肩を組んで何十回も川を渡った。3km進むのに3時間!上流に行くに従って次第に川幅は狭くなり最終的には1人で渡ることができたが、川の流れの強さには恐ろしさを覚えた。

川を無事に渡り終えたあとは、山をひとつ越えた。

山の上に立った時の気持ちよさと景色の良さといったらもう!

南島は本当に美しい。

今日は山の中腹でキャンプ。想像もしていなかった激流を無事に渡りきり、テントで眠れることがなんとも幸せだった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です