今日はアメリカ人ハイカーのサンシャインと共に歩きはじめた。

今日も川に沿って進みながら、何度も川を越えた。トレイルを示すマークがほとんどなく、石がゴロゴロしているので歩きにくかった。

見た目に流れが速い川の向こうにトレイルを示すオレンジ色の三角マークが見えた。

「この流れの速そうな川を渡るのか~」と内心ドキドキしながら渡りはじめたところ、やはり流れが速く前に進む度に足をもっていかれそうになったので、後ろから来ていたサンシャインに助けを求め肩を組んで一緒に渡った。

無事に渡り終えたあと後ろを振り返るとなんとノブが川の中で足を滑らせていた。ノブは無事だったが、肩から下げていたカメラが水没してしまった。大変だ~

11km歩いたところで道にアクセスできるルートからトレイルを外れた。本当は行く予定ではなかったが、南島に来てから一週間近い縦走を繰り返し疲れがたまっていたので久々に町に出てリフレッシュすることにしたからだ。

ヒッチハイクをはじめて15分ほどすると赤い車が止まってくれ、73km離れた Greymouth という町まで乗せてもらうことができた。こんな長距離を1回のヒッチハイクで乗せてもらうことができたのは本当にラッキーでした。

海沿いの町 Greymouth は Christchurch から電車も走っていて、多くの観光客で賑わっていた。

スーパーで買い物をしたあとは、Global Village というバックパッカーズの快適なラウンジでたまっていたブログの更新とカメラの修理に励んだ。小さなネジや細かい部品を外してよくやるな~と感心。が、カメラはうんともすんとも言わず…

今日で歩きはじめて100日目。食料の買い出しに来たサンシャインも合流し、ノブの特製ディナーでお祝い!久々のフレッシュな野菜とチキンにお腹も心も満たされました~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です