明日台風が来ることを考慮し3つ先の山小屋 Red Hills Hut を目指すことにした私達は、他のハイカー達が寝静まる中、今日も6時に小屋を出た。

本当はもっとゆっくり進みたかったが、Red Hills Hut の手前までは川の横断があり雨で川が渡れなくなる可能性を心配し、先を急ぐことにしたのだった。

稜線に出ると冷たい風が吹きつけ寒かったが、踊るように広がった雲の向こうから陽の光が差し幻想的な風景か広がっていた。

Mt Ellis

昨日も長い距離を歩き身体は疲れているものの、連日の山歩きで身体の状態は整っているようだった。

Hunters Hut

Poters Creek Hut

17時前には Red Hills Hut に到着。たいてい後半はエネルギーが切れてペースダウンしてしまう私だが、今日は最後までペースを落とさずノブにくっついて歩ききることができた。山の中のアップダウンがある30kmを10時間強で歩いたなんて俄かに信じがたい!「リミッターが外れて、ランナーズハイならぬハイカーズハイ状態になったんだよ~」とノブ。確かに気持ちのよい歩きだった。

6ベッド (2段ベッドが3つ)の小屋に次から次へとTAハイカーが現れ、なんと12人のハイカーが宿泊。3人は床に雑魚寝。私達を含め3カップルは上の段のベッドを2人でシェアすることに。一週間近い縦走を終え、明日は久々の町ということで「ピザを食べる!」「冷たいビールを飲む!」とハイカー達が口にする話題が同じで面白かった。

外は風が吹き荒れ嵐の前兆を感じた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です