Wellinghton

14:45発のフェリーに乗り込み南島へ向かった。デッキから次第に遠くなる北島を見つめながら、南島に向かっていることにワクワクしていた。

フェリーは島々の間を通り抜け、南島の入り口の町ピクトンへ到着した。ついに南島に上陸!

町では丁度フェスティバルをやっていて、出店が出ていたり、舞台で歌を歌っていたりと、とても賑やかだった。

Picton

町の周辺はキャンプ禁止のサインがあったので、今日のところは宿に泊まることにした。たまたま通りかかって見つけたバックパッカーズは、至るところの壁に素敵な絵が描かれていて、なんとも個性的な宿だった。値段も手頃で free wifi にフリーデザート、そして軽い朝ごはん付き!

Dinner

窓の外からはフェスティバルの賑やかな音が聞こえ、花火もあがっていた。

昨日の夜眠りについたのが1時過ぎだったので、ベッドに入ると外の喧騒も気にならず、すぐに眠りに落ちた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です