ノブの調子は昨日より落ちついたものの辛そうな様子は相変わらずだった。

無理はしてほしくないのだが、歩けるというので、軽めの朝食を済ませて8時頃に出発した。

今日は久々のビーチ歩き。ここは黒砂のビーチが広がっていた。白砂もいいけど、黒砂のビーチもシックでなかなかよかった。

どこから流されてきたのか不思議に思うほどの大木をはじめ大小様々な流木がそこら中に転がっていて、これが家の近くだったら持って帰りたい!と思うような素敵な流木もあった。

ビーチには沢山の石が転がっていて、その色、その形の美しさに心ときめき、思わず拾い集めながら歩いた。

ノブはというと徐々に歩くペースが遅くなり、とにかく辛そう。昨日の朝以来ほとんど何も食べてないので、力が出ない、と。かなり弱っている。

ビーチを8km、林道を4km歩いてやっとのことで道路に出た。

ノブがこれ以上歩くのは限界だったので、その道路で車が来るのを待った。車の通りが全然無いので、願うような気持ちで待っていると、30分くらい経った頃についに車が現れた。必死さが伝わったのか、ファーマーのおじさんが止まってくれ、Bullsの町まで送ってもらうことができた。感謝!

Bullsからも道路歩きが続くのと、ノブの体調のこともあり、Bullsからはバスに乗りPalmerstone Northまでスキップ。

Holiday Parkのキャビンでゆっくり休み、ノブの体調回復に備えた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です