朝起きると土砂降りの雨。

昨日の疲れもあり、こんな中歩きたくないな〜と思っていると日が差してきた。ニュージーランドの天気はコロコロ変わる。

Whakapapiti Valley Track

雨でしっとりとした森。足下には水たまり。時々木漏れ日が差し、葉の緑が鮮やかに輝く。急なアップダウンもあり、決して楽ではないけれど、今まで歩いてきたトレイルの中で一番の心地よさを感じていた。鳥のさえずりや川の音、風で揺れる木の葉の音を聴きながらも、その中に広がる静けさがなんとも気持ちよかった。ツーリストが沢山歩くトレイルの後という影響も多少なりともあったのかもしれない。

前半は靴が濡れないようにがんばったものの、結局大きな水たまりや濁流の川を渡らなければならず、後半は躊躇なくじゃぶじゃぶ水の中を歩いた。濡れたまま歩くと足が冷えて痛くなるのでそれが辛い!

昨日からずっと雲がかかって見えなかったルアペフ山。山全体が見れないかな〜と時々振り返っては確認しているとついに顔を出してくれた!

目の前に聳えるその雪山の美しさにただただ見惚れてしまった。

Mt.Ruapehu from Mangahuia Track


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です